『NIGHTRAID DETONATER LEVEL.1』 

魔王を名乗る男がラヴァル国にて荷電粒子砲を開発。勇者アレックスによって阻止された事件(ってほどのモンでもねーけどさぁ)から2年。

ラヴァルの隣国・テルセリウス。

嘗ては軍事国家として統制されていたこの国だが
、ある事件を機に各地の領主、権力者、実力者が覇権を巡って血で血を洗う戦いを繰り広げている。
国を統治する筈の王家はその事態を静観し、今や力ある者なら身分に関係無く天下を狙える群雄割拠の乱世を迎えていた。
…と言えば深刻に聞こえるが、実際は何の益にも繋がらない小さな小競り合いがたまに起きる程度。
傭兵や雇われ戦士が、雇い主のプライドの代行者として形式上戦っているような状況が殆どであり、
そこで暮らす人々にとっても然程迷惑にならない呑気な乱世だった。
…筈だった。

大きな罪を犯した過去を背負った雇われ牧師・ラクティス。
理不尽で不条理な現実により 無職 逃亡者となった彼は失意の中、一人の男と出会う。
その男・エドウィンは協力者を探していた。

「俺の全てを奪った"奴"を探し出し、殺す為に」


主役
  ●ラクティス・ベルクラント
 年齢:25 職業:牧師→危険請負人
本編の主人公。
頼り無さそうな外見とは裏腹に高い戦闘能力を持ち、多くの武器を使いこなす。
正義感が強く真面目。基本的にツッコミ役。戦闘に於いても常に冷静な判断を下せる…はずだが、ボケが入るとついツッコミを入れたくなってしまうので自慢の冷静さもイマイチ表に出せずにいる。
13歳の時に成行きで士官学校に入学。昔はかなり性格が悪く、若さ故と言う事を差し引いても傲慢過ぎ、何事にも冷めた捻くれ者だったが、8年前に期せずして軍人38人を傷害する事件を起こし、5年間の服役生活を送る。それがきっかけで自分を省み、過去を贖うべく聖職に身を置く。しかし現実は厳しく、巡り巡って雇われ聖職者として説教をして賃金を貰う生活を始めるが、やがて戦いの道へと身を投じる事となる。
立場上、普段は敬語で話すが、感情が昂ぶったりツッコミをするときにはよく地が出る。周囲に翻弄され、様々な事に苦悩しつつ、更に自分に秘められた正体不明の力を恐れつつも自分が何をするべきか、何が出来るかを模索し続ける人。
好きな食べ物はハンバーグ。趣味は釣りだが実は数回しか行った事が無い。
ちなみに右下の顔は女性ではありませんよ!

絵・神尾一寿様、かなた様
●ストライフ・リンデンバーグ
 年齢 26 職業:兵士→狂戦士
士官学校でラクティスと同期、更に軍役時代の同僚。
何故か鎧等の防具に愛着を持っており、珍しい防具を見つけると飛び付く。素顔(右下のアレ)は美形なのだが、それを隠すように不恰好な兜を被っている(しかし外す時は平気で外す)
性格は割と真面目な方だが、どうも多重人格な感があり、ボケとツッコミをオールマイティこなす一方で防具の事になるとただの防具バカと化してしまう。特に兜を乱暴に外されると暴走し、誰にも止める事は出来ない。
軍服よりも鎧の風呂に浸かりたいと言う理由で騎士団に入隊するも、その暴走ぶりで次第に騎士団の鼻つまみ者となり、やがてクビに。それでも鎧は脱がない心意気で、鎧連盟「アーマー」(正確には「防具愛好組合・アーマー倶楽部」)に目を掛けられているが本人は知らない。
本人はこの「strife」と言う名前があまり良い意味ではないので好ましく思っておらず、顔見知りの人間は彼の事を「スト」の愛称で呼ばなければならない。本名で呼ぶと怒る。
田舎にIターンして無農薬野菜を育てながらスローライフを送ると言う夢があるがそれが実現する見込みは低い。意外にも趣味の一つにお菓子作りがあったりするので軍役時代は「パティシエ・スト」。暴走癖から「暴君スト」など様々な異名を持っていたとか。

絵・神尾一寿様、ピエ〜ル☆よしお様
●エドウィン・フェルディナント
 年齢 33  職業:魔術師→科学者
謎の科学者(見た目はどうみても魔術師)。
様々な分野の知識に長けており、どんな状況でも余裕を見せるが普段はボケを連発する。
嘗て、ある男によって、故郷、家族、友人、人生の全てを奪われ、その復讐の為に危険請負人を営む。しかしそんな過去を背負っている割にはセカンドライフを満喫している気がしなくもない。
数々の危険依頼を完遂した、名の知れた危険請負人であり、どんな敵が相手でも常に不敵な態度を崩さない。しかし一方で高所恐怖症、しかもカナヅチと弱点が多く、相手を見下したように話す事が多いくせに、自分より立場が上の人には頭が上がらない。
危険依頼で大儲けしているにも関わらずスーパーでの買い物は一桁の単位までケチり、食事のツケすら払おうとしない守銭奴だが、趣味には大金を湯水の如く使う。いい年扱いてイタズラが大好きであり、驚いた顔や困った顔を見るのが何より楽しいと言う、良く言えば童心を忘れていない、悪く言えば大人気無いチョイ悪オヤジ予備軍。訳の判らないながらも驚くべき発明を生み出し、科学雑誌「さイエんサー」3月号の表紙を飾った事が自慢。
他にも他人には話せない秘密を多く抱えているようだが、それに関しては決して口を開こうとしない。

絵・神尾一寿様、akira様

RTPキャラ
  ○アレックス
前作の主人公。1時間足らずの冒険で荷電粒子砲の脅威から世界を救った自称勇者。
そもそもなんで勇者なのか魔王退治なんかしようとしてるのか、その辺は全然考えられてなかったので後から作者を悩ませた罪作りな男。愛犬の死から立ち直り、ようやく普通に喋れるようになった彼はもう顔無し主人公にはなれないだろう。
はい?いいえ?

絵・かなた様
○ブライアン
フリーの傭兵。仕事場(戦場)を求めてフラフラしていた彼は魔王の存在と、それを倒そうとする勇者のことを知り、旅への同行を願い出た。しかし魔王の城がすぐ目の前にある事に気付かなかった辺り、やはりおバカさんなのでしょう。
ぶっちゃけ後付設定なので前作についてはあまり突っ込んではいけない。
ノリで習得した回復奥義には磨きが掛かり、今では肉体だけではなく精神すら癒すことが出来ると言う。

絵・X-system様
○ヘレン
謎、である。設定考えていないとかそう言う話ではなく、存在そのものが 謎 である。彼女は決して自分の事を語ろうとしない。そしてその意図、目的は全てが謎に包まれている。
敵か味方か?天使か悪魔か?白か黒か?草食か肉食か?好きな男性のタイプは?落とすコツは?(そーゆー話じゃねーよ)

絵・X-system様
○ステラ
アレックスの幼馴染。若くしてエージェントになる実力の持ち主だが、お気楽な性格な上、自覚が足りず自分の素性をあっさり明かす辺り、まだまだ学ぶ事は多そうだ。必要なのは経験である。結局のところ今の称号は家出娘で十分だ。
時たまギャル口調になるのは育った環境の所為だろう。勇者の幼馴染である彼女にも実は重大な秘密が隠されているという噂があるが真相は定かではない。

絵・X-system様
○信隆(のぶたか)
主にエドウィンの船を取り扱う、整備士兼操縦士。海上船のみならず飛空挺の操縦もお手の物だが、どう見ても武道家なのは前職の所為。山篭りで修行に励むつもりがアウトドアに夢中になり、熊に襲われて無謀にも死んだフリをして殺されかけたところをたまたま山中で怪しい実験をしていたエドウィンに救われて以来、彼の下で働いている(副業)。
曲者揃いのフェルディナント一家(名称は今決めた)の理性と言っても過言ではない常識人だが一方で帆船マニアの顔を持ち、汽船の台頭で徐々に姿を消しつつある帆船を憂い、せめて見た目だけでもということでエドウィンの自家用船を勝手に帆船型に改造したという行動力の持ち主。(あとでこってり絞られた)

絵・神尾一寿様
○アメジスト
フェルディナント家サード助手。元々は魔法学園中等部の生徒だったが、セカンド助手が失踪して以来、ファースト助手の姉・キャロルと共にエドウィンに扱き使われているデータアナリスト兼オペレーター。
通信技術に長けている一方で肉体労働はからっきし。しかも学生時代は授業中に居眠りばかりしていたので魔法に関してもイマイチ。エドウィンに怪しい薬学、工学を吹き込まれ、マッドサイエンティストへの道を進みつつあり、本人も結構乗り気。
だったらまずその格好を何とかすべし

絵・海里 祢音様
○ディレート
エドウィンのスポンサー。貴重な物資や情報を容易く調達するが、その出所は一切不明。常に不気味とも言える笑みを湛え、その雰囲気にはエドウィンすらただ平伏すしかない。ンなスポンサーが居るかい。

絵・ピエ〜ル☆よしお様
○レオン
敏腕刑事。クールな性格だが見た目に反して、足で情報を得る昔気質のデカ。座右の銘は「事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ」。しかし最近は大きな事件も無く専らパトロールと称して行き着けの店で大好きなドーナツを食べる日々が続いている。やっぱり警官はドーナツが好きなんですね(偏見)。それにしても童顔にも程があるぞ。

絵・海里 祢音様
○クロス
探偵稼業を営む元警官。実際は暇を持余しているので元同僚のレオンにタダ働き同然で捜査を手伝わされている。基本はいい加減な性格の三十路前。名前の由来をSoeiが覚えている唯一のキャラだ。確か映画『スパイダー』だったかしらん

絵・X-system様
○アネット
謎の組織「E.U」に所属する少女。ややキツい印象はあるものの、ひた向きに任務に当たる頑張り屋で、本当は優しく真面目な性格。でもそれって立場上どうなのかね?
思い込んだら命懸けなところがあるのでほどほどに止めてあげるストッパーが必要だ。

絵・海里 祢音様
○O-V
E.Uに所属する青年。組織でも一目置かれる実力者だが、自信家で皮肉屋。要するに嫌な奴。こう言う輩は一度お灸を吸えるべきだと思うんですね。ハイ。
名前は"オーブ"で正しい。"オーヴ"でも良いが、"AUBE"は全くの間違い。

絵・X-system様
○ミーネ
西倉グループ総帥・西倉繁明お抱えの秘書。雇い主の人格、性格に一切の不満を漏らさず、あらゆる仕事をこなすキャリアウーマン。しかし外では口が悪いので前述の褒め文も大して意味を成さないのが悲しいところ。
それはそれとして仕える相手を間違えている気がしなくもない。カネと権力がありゃいいってもんでもないけどね〜。

絵・神尾一寿様
○ネビル
盗賊ギルド所属のケチな盗賊。このゲームでは珍しく外見と職業が一致しとるバイ。
組織の一員として責任ある行動が取れる男だが、カンパと称して仲間のサイフをスるという手癖の悪さから盗賊ギルドのおしおき部屋の常連となっている。要するに懲りないおバカさん。

絵・X-system様
○アレイド
テルセリウス国王室専属軍師。王家そのものに等しいあらゆる権限を持ち、国王にも直接進言を行なう立場でもある。テルセリウス国の現状を作り出した張本人とも言える人物であり、エドウィンの仇の情報を握っているとされる。
その正体、目的は一切不明。

絵・X-system様
○マオー
アガレスの町でお休み処を営む女性。姉御肌のサバサバした性格と抜群の料理の腕で町の人々からも慕われているが、若い女性には妙に厳しく接する。「チャラチャラした娘はけしかん」が持論のアラフォー姐さん。

絵・野プリン様
○ダイク
ラクティスのいた教会の修繕を請け負う大工。名前がそのまんまだが、別に彼とて昔から大工になりたかったわけではない。人生何が起こるか判らないというもの。ちなみに前作登場したゴメスの弟だったりする。それにしても外見が似過ぎているが、双子?クローン?いやいや、これは使いまわ――

絵・RTP
○設定は考えてたけど今回はストーリー上出番が無い皆様
読んで字の如く。ストーリーに絡むとしてもLEVEL.2からになるだろうってことで、現在は無期限自宅待機。でも存在すら知られずにと言うのもカワイソウなので町の中をうろつかせてみました。もしも街角で見かけたら彼等の境遇を理解しつつ、そこには触れないで優しく接してあげて下さい。

絵・X-system様、ピエ〜ル☆よしお様、海里 祢音様、かなた様


○特色○

本作はお遊び要素を入れています。これはその一部です。

  1. ディテクト
    序盤に手に入る「ディテクト」を使うと敵のパラメータを表示する事が出来ます。


    同時にもらえる「ディクショナリツール」があればプロフィールも表示されます。


    そして、「マインドスキャン」と言うアイテムを手に入れるとこんな感じに…。『スーパーマリオRPG』の影響受けまくりです。

    マインドスキャンは『RTPクエスト Super!』の隠しダンジョンをクリアした人は簡単に手に入れる事が出来ます。
    『Devil Plug-in』をクリア人ならある程度入手の条件が緩和されます。

  2. わらしべイベント
    わらしべ長者の如く、アイテムを物々交換していきます。『シャドウハーツ』の影響です。



  3. バトルイベント
    本作はイベント戦闘はシナリオの一部と捉えている為、ボス戦はやたらとイベントが起こります。


ゲーム画面紹介
プロローグ。一応断わっておきますが、SFファンタジーRPGです。 主人公登場。って、いきなり顔違ェーじゃねーか!と、突っ込んで頂けたら幸いです。でもこれが最初の仕様です。 そんなこんなで旅が始まります。ここは最初のダンジョン。これでもSFファンタジーRPGです。
フィールド画面。このゲームは行き先を指定するタイプです。 町をうろつきます。しつこいようですがSFファンタジーRPGです。 戦闘画面。デフォルト戦闘ですが、暇潰し程度に幾らか仕掛けを施しております。前作の隠しダンジョンをクリアしてるとちょっとしたオマケが
飛空挺もちゃんとあります。でもシステム上、自分で自由には動かせない訳で…。 ボス戦はしつこい程イベントが起こります。それが有利に働くか不利に働くかはイベント次第です。 イベントシーンはやや長めです。

シチュエーション紹介
ロボットバトル。今回はストーリー上一回だけです。 やっとそれっぽくなってきましたが、変わったのは見た目だけだったりして…。 前作の彼も登場。しかし強過ぎる彼の力は簡単には制御出来ません。さあ!貴方は死を回避出来るでしょうか!? …何だコレ
主人公が豹変。って言うか誰だよ! ジャンプゲーム。安全な足場を飛び移れ!あからさまに怪しい足場もありますが、敢えて乗ってみますか…?死にますけど 仲間を掴んで叩きつける攻撃。こんないやらしい攻撃をしてくるボスもいます。
NPCにもいちいち反応するのが私のポリシー。でも作るのが大変 これはアレです。ブスが眼鏡外すと美人になるのと同じ原理です。でも中身が問題じゃあダメダメですね。 シューティングゲーム。これは未完成の時の絵です。
変な世界観だなぁと自分でも思います。 メニュー画面。 …なんだこいつら。



※誤字脱字については他のバグのついでに修正します。

ダウンロードはこちら(ver1.37)
Vectorから

○音質修正版○
本作のBGMのうち、Microsoft GS Wavetable SW Synthではまともに再生されないMIDIがいくつかあります。
具体的に言うと以下の部分です。他にもちょっと変だな〜思うような音質がちらほらと…。

MIDIドライバの導入を推奨していますが、ンなめんどくせー事やってられっか、と言う方がほとんどだと思いますので、
特に問題のあるMIDIをMP3化したバージョンをUPします。容量はかさみますが、大分改善されるでしょう。

Vectorの同じページからダウンロード可能です。

MIDIの問題の為、音質修正版と通常版に分けていましたが、MIDIドライバの導入をしている人が少数派なのは間違いないと今更悟ったので、
Vectorのアップロード容量増加に伴い、音質修正版で統一致しました。


用事思い出したので出る